>

ツチガエル Rana rugosa [無尾目アカガエル科]


5~8月に水田や湿地などで産卵する。水草などに産みつける。

体にイボがあるため、地域によっては「イボガエル」と呼ばれている。

孵化する時期が遅く、オタマジャクシのまま越冬するものも多い。


                     07.6.18
同じく水田周辺で生息するヌマガエルとよく似ているが、ツチガエルは背面に黒い斑点模様がある。ヌマガエルの背面は白い。
               
                     09.7.25