>

ドジョウ Misgurnus anguillicaudatus [コイ目ドジョウ科]


水田に生息する魚類の代表種。

春になると水田周辺の水路や川から水田へ入り、ばらまき状の卵を産む。その後、落水後も水田で長く生息する。 腸呼吸ができるため、冬場も田んぼの土の中に潜って越冬する。

近年はほ場整備などで水田と水路との連結が分断され、水田で産卵することができなくなっているなど、大きな影響を受けている。
                     09.7.25